miniken.com                                      
お支払い方法 お届けについて 返品について お問い合わせ 消費税・関税  当店概要  販売条件について プライバシー・ポリシー
和名 : カミツレ 分類 : ヒナギク科 産地 : ドイツ 学名 :Matricaria chamomilla 使用部位 : 花
蜜りんごの香りがするティーです。味は少し薄め、干草の香りの飲みやすいグループのティーです。

     25g 価格  円(税込)

      ご注文 25g ×

     
リラックス、睡眠、胸やけ解消のサポート!

バルク・カモミールフラワー 25g

概 説


原産地はヨーロッパ、西アジア地域で、現在ドイツ産のジャーマンカモミールが一般に使用されています。

★カモミール名の語源は、ギリシア語で、"khamai(カマイ)"、"大地"を、"melon(メロン)"は、リンゴを表しています。"カマイ・メロン"が、英語の"カモミール(カモマイル)"になったとされています。アラビア語"al-fac-facah"で"食物の父"という意味だそうです。

★ カモミールティーはヨーロッパの家庭で愛飲されています。 鎮静作用や発汗作用があり、夜眠れないとき、や風邪のひき始めに飲まれます。 落ち着きのない子供や寝つきの悪い子供に飲ませる習慣もあります。 胃痛を抑え、消化を助け、疲れやストレスでおこる神経の興奮を鎮めて眠りを誘い、筋肉の痙攣を防ぎ腹部ガス緩和、炎症を抑え、感染を防ぎます。 またカモミールを乾燥させてつくられるカマズレンという成分には優れた消炎作用があり口内炎、咽喉炎や歯痛などに効果を発揮します。

外用でアレルギーや皮膚粘膜の炎症を和らげる効果もあり、学名の"Matricaria"は、ドイツ語の"母の薬草"に由来し、月経不順、冷え性、貧血などなどに対して薬効があるとされています。便秘、結石などにも使用されるそうです。 ブタクサ、エゾギク、キクアレルギー、ヤエムグラ属の植物花粉アレルギーの人は使用しない ようにして下さい。

一般用途 : 鎮静、不眠、消化不良、胸やけ、腹痛、湿疹、歯肉炎

使用方法


[ 通常のハーブティーとしてお飲み下さい ] 小さじ1杯をティーポットに入れ熱湯1カップ(約250ml)を注ぎ冷めないように蓋をして4~7分位放置、濾してカップに移しお飲み下さい。